自分でできるねずみ駆除の方法を試す

ねずみの駆除をする方法にはいろいろと道具が販売されていますので、プロを頼まずに自分で駆除をする罠をしかけてみるのも、比較的に安価でできる方法としていいと思います。



もちろんプロの業者に依頼する方が保証もしてもらえますので確実ではありますが、良くある方法としてはバネ式やカゴ式などの道具がありますが、ややお金がかかりますし、普段は邪魔になったりします。
ねずみが現れそうな場所に毒餌をまいてみたり、粘着材を置いておいたりとの方法が安価で効果が期待できます。

ただ幾分時間がたつとねずみも学習するのかとたんに罠にかからなくなります。
仕掛ける場所を変えたりもしますが、毒餌には臭いがするのか駆除にあまり期待できなくなるようです。
そのようになった場合には別の方法として薬剤スプレーとか燻製式のものもありますが、ねずみが嫌うという周波数を発する電気式のグッツもありますが、確実な方法ではありません。



試してみると言う程度です。
とにかく普段から餌を与えないという努力も大事になります。



すべて食べられるものは餌として狙ってきますので、固い容器に入れたりいつまでもおなじところには置かないように、たえず動かしてみたり毒を混ぜてみたり工夫してみます。
死骸を見つけた場合でもねずみには食中毒を起こす病原菌や、体には病原菌をもつノミやダニが寄生していますので素手ではさわらないようにしましょう。

ビニール袋や新聞紙に巻き込んだりして燃えるゴミとして処分します。